読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/12〜5/14 対広島 −●●

2位広島との直接対決で2位浮上を狙いましたが逆に2連敗、

浮上どころか貯金1となって引き離されてしまいました。

とにかく今季の広島戦は良く打たれます。完封勝ちした菅野くんと、負けながらも

6回1失点だった宮國くんを除いて先発が持ちこたえることもできていません。

2戦目の田口くんは6回3失点ですからまだ頑張った方と言えるかも知れませんが、

初戦のマイコラスも含めてこれで巨人の先発陣は全滅状態です。

また、56失点中24点が7回以降に取られていることからも、先発だけではなく

中継ぎ以降の投手も軒並み打ち込まれているのが分かります。

見ていて感じるのは巨人と対戦している時の広島の各打者が実に伸び伸びと

気持ちよくスイングしているという事、言い方を変えれば完全にナメられてます。

攻め方がどうこうとか言う以前に気持ちの面ですでに負けているように感じますね。

他球団に対する時のように互角かそれ以上の気持ちで向かっていかない事には

この劣勢を跳ね返すのはちょっと難しいような気がします。

先の阪神線の2戦目で派手な5発を見せた打線も、その反動かこの2連戦は

とても淡白でしたね。初戦は阿部くんの一発、2戦目はマギーのタイムリーが

出ましたが、それ以外の回は安打が続かず散発、投手陣同様に打線も

広島相手に「蛇ににらまれた蛙」状態とでも言いましょうか・・・

初戦の岡田はまだしも、2戦目の九里あたりに6回までスイスイ投げられて

しまうようではいけませんね。阪神戦での爆発はなんだったのでしょう?

最近あれこれと原政権末期のように打線をいじりまくってますけれど、これも

残念ながら効果はないようですし、正直打つ手なしといったところでしょうね。

投手陣同様気持ちの面で既に負けているように感じますし、かつての西武王国に

日本シリーズオープン戦で歯が立たなかった頃の様な空気を感じます。

投手陣同様に今一度気持ちをリセットして次回の対戦に臨んでほしいものです。

ドラ1ルーキー吉川尚くんが代打でデビューしましたね。まぁ1打席で結果を出せと

言うのはあまりに酷ですが、彼の場合は打よりもまず守りを見てみたいですね。

セカンドを守っている中井くん、ちょっと細かいミスが多く見られていますし

現状打線が低調であるならまず守りを固めて無駄な失点を防がなくてはいけません。

慣れないセカンドで開幕からずっとレギュラーとして出場しているので

疲れもあるでしょうし、新しい風を吹き込む意味でも思い切った起用をしてほしいです。

ひょんな事から流れが変わることもありますからね。

今日からドームでヤクルトと3連戦、前回は神宮で負け越していますが投手陣は

3戦とも3失点以内に抑えており、打線の奮起が待たれます。

今ひとつ波に乗れず下位に沈んでいるヤクルト相手に取りこぼしはできません。

まずは初戦を菅野くんでしっかり勝って、再び上昇気流に乗りたいところですね。

まだ5月も中旬、ここで上位にこれ以上話されるわけにはいきませんし、今週の

下位との6連戦で勢いをつけて来週の阪神、広島戦に繋げてほしいものです。

今週は貯金ウィークとなるよう張り切って応援しましょう!Lets go GIANTS!