読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆今日4月29日誕生日はこの方!

 おはようさんです。早朝から近くの氏神さんの春祭の支度で皆で近所に注連縄(しめなわ)張り巡らしてました。そんな今日は‘昭和の日’で旗日ですね。去年も触れましたが昭和は日本史の上でも、また元号使う世界のどの国を入れても最長期間の元号でした。後半の平和な時期を生きた私ですが、激動の前半を学ぶことも忘れてはいけないですよね。教訓は愚かさを止めるのです(たぶん)。が、難しい時代になりましたねぇ。私が生きている間だけでも穏やかニッポン希望で、後々は国民の総意に託すのみです(もうこれしか言えません)。動画は久々CMシリーズはサノヤス造船!思わず男泣き(あっ、女性も勿論よければ)の胸を熱くしてしまう(・・?) エッ‘むせかえるほどの昭和臭’なCM(笑)。

https://www.youtube.com/watch?v=i8KQDi_dDSQ

フットボールの楽しさ伝播のため愛の玉蹴り伝道師(笑)が凹まずお薦めの今日の動画はこれだ(-_☆)V!大型連休中は近くのJリーグの試合を観に行くのが賢い日本人(-_^)。ハイ、26日のイングランド・プレミアリーグのこのカード、未消化分でした。

 このところ上位クラブに真っ向勝負で金星を上げているパレス(別名イーグルスってあまり言わないんですが)はホームのセルハースト・パークにリーグ2位のスパーズを迎え撃ちまたまた狙うは勝ち点3!前半は得点無く後半の33分、クリスティアン・エリクセンに入れられて惜しくもスパーズに惜敗。

現時点(昨夜)34節はかなりが未消化試合残っていますが上位だけ順位、1位チェルシーは1試合未だ(78)、2位トッテナムも1試合未だ(74)、3位リヴァプール(66)、4位マンチェスターCも1試合未だ(65)、5位マンチェスターUも1試合未だで今節注目だった‘金満マンチェスター・ダービー’はドロー(64)、6位アーセナルは2試合未だ(60)、7位エヴァートン(58)、・・・、9位時々キャプテンやってる吉田麻也サウサンプトン2試合未だは勝ち点で1試合未だのワトフォードが直ぐ下(40)、・・・、12位クリスタル・パレス(38)、・・・、15位は岡崎慎司のレスターCL思い出作りは終わって残留に集中は1試合未だ(37)、16位バーンリー(36)、・・・。優勝の行方はほぼ・・・、いや何かが起きるのでしょうか、最終38節までもつれるのでしょうか。もつれて欲しいですねぇ。そして4位までには入りたいマンチェスターの今季最もお金を使って補強の2クラブと1月にあの迷走無かったらのリヴァプールとの元ランカシャーの‘マンチェスターリヴァプール♪’にやや厳しいロンドンのあのクラブとの競り合いの決\xC3

紊⓳擇靴澆任垢諭\xA3

イングランド・プレミアリーグ・第28節(延期分) クリスタル・パレスFC (0-1) トッテナム・ホットスパーFC

https://www.youtube.com/watch?v=x1qVE-6QlsM

 

↑が削除ならこちらで。

http://cdn.phoenix.intergi.com/19850/videos/5400389/video-sd.mp4?hosting_id=19850

※新規な方が見つかり難くなりつつあります(苦笑)。今年も東西ミュージシャン(楽曲指名もOK)でもぞの分野の誰でも誕生日アップのリクエスト募集中。365日いつでも歓迎。下書きは大凡作ってありますが出来たら前日より前にお願いします。

★今日4月29日誕生日はこの方!

兵庫県尼崎市生まれのギタリストでニューミュージック系シンガー、SW、後藤悦治郎(1946)。同じ高校出身もその頃は交流なかったとかなんとかの赤い鳥でメンバーだった平山泰代解散後に結婚の夫婦デュオの紙ふうせんでしたね。個人的に紙ふうせんの方が赤い鳥とは別の優しく素敵なハーモニーの印象です。蕎麦通らしいです。

カリフォルニア州サンタアナ生まれの女優、ミシェル・ファイファー(Michelle Pfeiffer 1958)。父親は空調会社経営で4人兄妹の長女で二人の妹のディディ(Dedee Pfeiffer)とロリ(Lori Pfeiffer)も女優(知りません)とか。ハイスクール卒業後スーパーに勤めていた時に地元の美人コンテストの(ミス・オレンジ・カウンティー・コンテスト)優勝でスカウトされてロサンゼルスに移り役者の特訓→80年映画デビューで88年「危険な関係(Dangerous Liaisons)」での助演が評価で初のアカデミー賞ノミネートと英国アカデミー賞では助演女優賞受賞でその後は主演女優賞ノミネートとアカデミー賞のオスカーを手にする目前の作品主演で90年代は人気の頂点でしたかね。92年「ラブ・フィールド(Love Field)」は音楽はジェリー・ゴールドスミス(Jerry Goldsmith)で記憶ありました。しかし、その後主演でヒットの記憶は無かったようで、惜しい美人女優ですが、今どんなでしょうかね。

★4月29日誕生日はこの方!(新規で〜す()

■今日誕生日!東京府豊多摩郡杉並町(現、東京都杉並区)生まれの女優で声優、文筆家(エッセイ・詩・児童文学)、岸田今日子(1930--2006-12-17)。脳腫瘍で満76歳。父親は文筆家の岸田國士で母親は大正時代の女流英文学翻訳家(主に児童文学)の岸田秋子。姉に文筆家詩・童話)の岸田衿子で従弟に俳優の岸田森で元夫は俳優の仲谷昇。学生時代に舞台美術に興味で裏方として文学座の演技研究所に入るも女優に転向。50年に「キティ颱風」で舞台デビュー。75年には演劇集団「円」の設立に参加と芝居に全力で打ち込む実力派として長く舞台での名演で怪優の異名で多くの難しい演劇作品で活躍。また53年の今井正監督「にごりえ」で端役として映画デビューで映画では市川崑作品に多数出演で「犬神家の一族」の印象と前後しますが64年「砂の女」でカンヌ映画祭審査員特別賞受賞もありました。テレビのドラマは60年代前半(記憶無し)から活躍で覚えているのは連続ドラマ等での回毎の出演や70年代に入ってからの「傷だらけの天使」等ですかねぇ。流産からの傷心から癒えた68年に出産もやがて離婚。\xBF

道卻襪蕕靴涼罎覇唎嚞僂鮖匐,鵬鬚辰討發蕕ĽΔ硲僑糠唎硲沓嫁唎離侫厳呂里修慮絽矯郤埖Δǂ薀唫譟璽燹文矯遒箸楼曚覆襪箸ǂ覆鵑箸ʔ砲埜什澆郎栃跎焏気靴里△虜△離▲縫瓠屮燹璽潺鵝廚農射イ箸靴胴發ど床舛任修慮紊魯淵譟璽拭爾簣圴錨硑任盂萍槪靴泙靴拭O圴匹牢槪弔發△蠅泙靴燭❹いて芦莨唎覆い里任海舛乕饌罎任盒Ρ藜埖燭そ弍蕕硫鵝\xA3

https://www.youtube.com/watch?v=L7A2roA4V5U

◆4月29日誕生日洋楽ミュージシャン!

・ベルギーのフラームス=ブラバント州ブリュッセル市イクル生まれのジャズ・系マルチ・プレイヤー(特にハーモニカ、ギター・アコーディオン・ホイッスル等)、SW(作曲・編曲家)、トゥーツ・シールマンスToots Thielemans 1922--2016-08-22)。94歳。3歳からアコーディオンを弾き17歳でハーモニカを吹き始め早くから活動。40年代からはギタリストとして活動も次第に元々のハーモニカ奏者としての高い評価で大戦をはチャーリー・パーカーCharlie Parker)やマイルス・デイヴィスMiles Davis)等と共演でジャズ方面で広く知られることとなり50年ベニー・グッドマンBenny Goodman)の欧州ツアー参加を契機にアメリカに拠点を移します。61年初の大ヒット曲「ブルーゼット(Bluesette)」からは映画音楽やポップス方面でも活躍。世界中で親しまれている子供番組「セサミ・ストリート(Sesame-Street)」の主題曲作者で自ら演奏で有名です。

スコットランドのストラスクライドグラスゴー市ブリッジトン生まれで2歳からロンドン市イーストハム育ちのマルチ・プレイヤー(特にスキッフル、バンジョー・ギター等)でブルース・フォーク系シンガー、SW、ロニー・ドネガン(Lonnie Donegan 1931--2002-11-03)。父親スコットランド国立管弦楽団のヴァイオリン奏者だったそうです。幼い頃からラジオのブルースやジャズを聴いてギターを手にしたのが14歳でトラッド・ジャズに興味を持ち40年代後半からジャズ・バンド参加→52年自身のバンド結成して活躍。尊称を‘キング・オブ・スキッフル(King Of Skiffle)」’のイギリスでは一代ブームがあったスキッフルの第一人者です。全英チャートのトップ30に31曲でその内24曲は連続ヒットでまた全米トップ10に2曲を送り込んだ最初のイギリスのミュージシャンと言われています。

・ドイツの大ベルリン(当時の東ベルリン地区のどことか)(現、ベルリン・ブランデンブルク大都市圏地域)生まれで西ドイツのハンブルク(現、ドイツのハンブルク特別市)育ちのホップ系ロックシンガーでマルチ・プレイヤー(主にベースと8弦ベース、ギター・キーボード・サックス・フルート等)、プロデューサー、画家、クラウス・フォアマン(Klaus Voormann 1938)。当初はグラフィック・デザイナーとイラストレーターとして活動でしたがハンブルク時代のビートルズThe Beatles)と親交で特に絵画で交流あった60年ビートルズ脱退の画家志望だったスチュアート・サトクリフ(Stuart Sutcliffe)からベースを譲り受け自らバンド結成や66〜69年まで参加のマンフレッド・マン(Manfred Mann)で8弦ベースで注目されました。79年までセッション・ミュージシャンとして活動でソロになってからのポール・マッカートニーPaul McCartney)を除くメンバーそれぞれのアルバムやニルソン(Harry Nilsson)等に録音参加があります。一時期音楽業界を離れますが2008年に復帰して2009年には初の自身\xA4

離▲襯丱爐鬟螢蝓璽垢箸里海箸任后2莢箸箸靴討錬僑暁唫咫璽肇襯困痢屮螢凜¦襯凜 \xBC(Revolver)」のジャケット・デザインで66年度グラミー賞を受賞や67年ビー・ジーズの「ビー・ジーズ・ファースト(Bee Gees 1st)」や95年ビートルズの「アンソロジー(The Beatles Anthology 1)」等でカバー・ジャケット担当でした。

オハイオ州デイトン生まれのロック・シンガーでギタリスト、SW、トミー・ジェイムス(Tommy James 1942)。59年トム&ザ・トルネードス(Tom & The Tornadoes)結成し63年に自身の尊敬するギタリストのトロイ・ションデル(Troy Shondell)にちなんでトミー・ジェイムス&ザ・ションドレルズ(Tommy James & The Shondells)に改名したら66〜69年にかけて全米で7曲(1位2曲)、全英で1曲(1位)がトップ10ヒットと世界的に成功を収めました。70年に解散してその後はソロ活動。

ペンシルベニア州フィラデルフィア生まれのR&Bシンガー、タミー・テレル(Tammi Terrell 1945--1970-03-16)。13歳で地元のタレント・スカウト・ショー優勝→61年にデビューもパッとせずで64年まではステージ名は本名に近いタミー・モンゴメリー(Tammy Montgomery)→66年心機一転ステージ名を現在の名に変えてみたものの期待程ヒットに恵まれず。力入れていた?モータウンMotown Records)は打開策にマーヴィン・ゲイMarvin Gaye)とコラボを企画してこれが大当たり!最高のデュエットと絶賛の中の68年コンサート中に突然マーヴィン・ゲイの腕の中に倒れて70年闘病の末に脳腫瘍で死去(享年24歳)。この直後しばらくマーヴィン・ゲイは精神的ダメージにより不調だったそうです。

・イギリスのロンドン市ステップニー(現、タワー・ハムレッツ・ロンドン特別区)生まれの女優、ポップ・シンガー、アニタ・ドブソン(Anita Dobson 1949)。夫はクイーン(Queen)のブライアン・メイBrian May)ですね。あちらでは人気のテレビ女優のようで旦那さんプロデュースでポップ・シンガーとしての活躍もありましたが洋楽ジャパンではどうだったでしょうかね。

カリフォルニア州ベルエア生まれのポップ・シンガーでSW、カーニー・ウイルソン(Carnie Wilson 1968)。父親ビーチ・ボーイズThe Beach Boys)のブライアン・ウイルソン(Brian Wilson)で母親は元ハニーズ(Honeys)のマリリン・ウイルソン(Marilyn Wilson)。89年妹ウェンディ(Wendy Wilson)とチャイナ・フィリップス(Chynna Phillips)とで女性Voトリオでウイルソン・フィリップス(Wilson Phillips)結成して大活躍→解散後は93年からウエンディと姉妹デュオのカーニー&ウェンディ・ウイルソン(Carnie & Wendy Wilson)を結成して97年にウイルソンズ(Wilsons)と改名して実は自身メインだったりで活動しています。

 こうした方々から一曲参ります。トゥーツ・シールマンスです。個人的には何と言っても69年の‘カウボーイ’ではありません(笑)の大好きなアカデミー賞作品の映画で当時の邦題は「真夜中のカーボーイ(Midnight Cowboy)」でのむせび泣くというか絶妙のハーモニカのソロがたまりませんでしたね(-_^)。作曲はジョン・バリー(John Barry)。今回はサントラではなく彼のステージからこちら。

・「真夜中のカーボーイ」のテーマ - トゥーツ・シールマンス

 Midnight Cowboy Theme - Toots Thielemans

https://www.youtube.com/watch?v=Eu0hO3BpFpg

 やはり映画もこのラストシーンでの曲もたまらんですねぇ。

https://www.youtube.com/watch?v=S24yQQMuCLk

★4月29日誕生日洋楽ミュージシャンはこの方!(新規その1)

■今日誕生日!(友達のサルサマンさんリクエストありがとうございます)。ワシントンD.C.生まれのジャズ・ピアニストでSW(作曲・編曲家)、デューク・エリントンDuke Ellington 1899--1974-05-24)。アフリカ系アメリカ人です。息子はジャズ系トランペット奏者のマーサー・エリントン(Mercer Ellington)。ハイスクールで作曲を学び始め16年にニューヨークに移住して翌17年からナイトクラブ等でプロ・ピアニストとして活動。18年には初の自身のバンドを結成して27〜32年までにニューヨークの高級クラブ「コットン・クラブ(Cotton Club)」の専属バンドとして活動。世界が政情不安になる前の大戦全の32年から欧州等の世界ツアーを開始して活躍。戦後は更に人気が出て64年の日本ツアー中に新潟地震(6月16日)を日本で知ることになり日本の後の公演先のハワイは取り止めてチャリティ・コンサートを開催(66年の再来日で新潟市は国際親善名誉市民として表彰とこの歳の紅白歌合戦出演)。ホワイトハウスの執事をしていた父親からの厳しい作法教育と7歳からピアノを習い始めたこともあり子供時代の愛称が\xA1

謄妊紂璽咩畍璣漾\xCADuke)’の20世紀のジャズ及びアメリカ音楽界を代表するミュージシャンとして亡くなる直前まで第一線で活躍していました。生涯3千曲以上を作曲し12回もグラミー賞を受賞、またジャズ以外のミュージシャンからも尊敬されて亡くなった時には多数ミュージシャンが作品で追悼しました。中でもスティーヴィー・ワンダーStevie Wonder)が「サー・デューク(Sir Duke)」を捧げたのが知られていますね。

選曲いただいた動画はこちらでこの分野疎い私でも真っ先に思い浮かべてしまう(-_^)、39年に自身のバンドのビリー・ストレイホーン(BillyStrayhorn)にニューヨーク市の地下鉄の「8番街急行」が名将の蒸気機関車の走る様を曲に出来ないかとアイデアとして提供して作詞・作曲し41年にバンドの録音でリリースしてヒット。バンドのテーマ曲となりジャズ・スタンダードとしてその後もジャズ方面を中心に多くのカヴァーがあり、コラボとしてエラ・フィッツジェラルドElla Fitzgerald)の歌唱でも知られていますね。

A列車で行こう - デューク・エリントン

 Take the A Train - Duke Ellington

https://www.youtube.com/watch?v=cb2w2m1JmCY

 さてこれから列車で旅行!・・・だったらいいんですが会議二つで一日終わりそうです。居眠りしないようにしないと(^^;。皆さん、それぞれに楽しい大型・小型連休を過ごせますように(-_^)。