読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/4 BLACK OUT LIVE

ひっさびさに、まともにLIVE参戦記事を書く^^;

Vorchaos メジャーデビューツアー

名古屋での出演は、

 BLACK OUT

 Disqualia

 KASSTRICK BACTERIA

 CAPRICCIO

 Unveil Raze

 Vorchaos

(↑出演順)

ハコは、新栄 RAD SEVEN。

これは中々の面子が揃ってるLIVEなんで、かなり楽しみにしてたo(^-^)o

当日、

チケット販売は無くバンド予約のみのLIVEなんで、入場は整列順。よって、開場は 16:30 だが 14:35 にはハコで並んだσ(^_^)

この面子のLIVEだから最前に陣取りたいからねぇ〜〜^^

ハコに着いたとき、丁度 BLACK OUT が器材搬入だた。

BLACK OUT は、

Vo.FROZEN CAKE BAR の くりざべすはん

Gt.HERe:NE の 煉々

Ba.HERe:NE の 桜紅はん

っつぅ 仙台三人衆 による新たなバンド。

(画像2 参照)

三人ともこのバンドでは 別人 っつぅ設定で、キャラも変えてる。

特に くりざべすはん は、めっちゃギラついてるアウトローなイケメンキャラ ってなのなんで、見た目から口調などかなり徹底したキャラ作りしてる。

しかしこんときはまだ オフモード だから、いつも通りの ゆるぅ〜〜〜い口調 で喋ってはった(^皿^)

ハコ出入口の少し上、階段の踊り場 では、Disqualia メンバーがお着替え中の様ですた。

このハコは、出演陣がフツーに前を出入りしてるし、リハ音もよく聞こえるんで並んでても楽しめる。

Vorchaos のメンバーもσ(^_^)に話し掛けてきた^^

そうこうしてると、顔馴染みのLIVE参戦仲間も徐々に増えてきた。

予定開場時間の 16:30 過ぎたが、まだ開場しない。

リハから既に時間押してるってスタッフの会話が聞こえてたから遅れるだろうとはおもってたが、16:40 でもまだ BLACK OUT がリハやってはった^^;

そして30分遅れで開場。

RAD SEVEN は最前列が6人程で埋まってまう狭いハコだが、二時間近く並んだかいあり 上手最前 に陣取ったσ(^_^)

開演も30分遅れでスタート。

トップは BLACK OUT

ハナっから全開で暴れたσ(^▽^)

その動きが目立ったからかはワカランが、一曲目から くりざべすはん に頭撫でられた(笑)

曲中もMCでも、くりざべすはん は ギラってる ねぇ〜〜

桜紅はん は HERe:NE だとLIVE中よく喋るのに、BLACK OUT では一切喋らず。

煉々は、相変わらず エロかっけぇ〜 っす^^

ペース配分考えずに勢いで暴れてたから、後半息切れσ(^△^;)

この日も顔にバンダナ巻いての参戦だたので、バンダナを捲って ハァッ… ハァッ… としてたら、それ見てた 煉々 に笑われた(笑)

演ったのはミニアルバムの全6曲。

かなり楽しめたよぉ〜〜〜

っつぅか、トップの組からこないに暴れて……この後体力保つか?σ(^^;

さて、

次は Disqualia だ

(つづく)