読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビのない生活

沖縄の宿の特徴は、テレビがないことです。

与論も含めて鹿児島だと、部屋に必ずテレビがあります。

昨日の宿は、談話室的なところにはテレビはありましたが、この宿はありません。

まぁたまにはテレビのない生活もいいものです。

今回は私一人なので、宿のオーナー夫婦とご飯を食べたあとは

早々に部屋に帰って寝てしまいました。

そしてこの時間からの日記です。

ここは昔から、みんなでご飯を食べますね。

オーナーも含めて、みんなで食べるというのはなかなかないです。

食事が出せなくなったら、この宿も終わりだと言っていました。

こころなしか、お母さんが元気がなくなってる気がしました。

白保よりも、こちらのほうが夜が騒がしいです。

そう考えると、やはり白保は集落ですね。

まだ街です。

こちらのように動物系の鳴き声はありません。

今日レンタカーに傷がついてしまいました

ちょっと草が生い茂ってる狭い道に入り込んでしまって、

小枝で引っかき傷が付いたようです。

さてこれは指摘されるでしょうか…

微妙なところです。

細かい傷は許してくれるとは思うけど、

意外に目立ちます

沖縄に来てレンタカーを借りるといろいろあるなぁ〜

まぁいまだ追加料金を取られたことはないけど…

普通に走ってれば問題ないんだけどね〜

つい変なことをしてしまいます。

まぁもともと細かい傷は多い車なので、きっと大丈夫でしょう…

しょっぱなからいろいろ難があります。

もうこれで沖縄の旅は終わりかなぁ〜