読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウクレレの当たりハズレ……

ウクレレは楽器です。

音が鳴ります。音楽が弾けます。

置物ではありません……

音の響きやら余韻の長さと言うプロっぽいのは置いておいて。

いつまで経っても音が合わないとか、ビビった音がするとか。

そんなのを出来るだけ避ける、ウクレレの見方です。

まずは今回の予算の中で直感的に手に取ります。

(ショップ店員さんには一声かけよう)

ネックの反りは厳禁!ブリッジ側から覗いて、弦とネックが均等に段々広がっていってること。ネックはどちらに反っててもダメです!

ペグを回して、硬さがほぼ均一で巻いて手を離して戻りがないこと。

普通のペグの硬さは調整できますが、それは店員さんに調整してもらって下さい。

ブリッジやネック等、くっつけてあるとこに隙間がないか。

割れやヒビがないか。目でみて、軽くボディをコンコン。

打ち込んてであるフレットの下に隙間はないか…打ち込み不良や経年劣化で指板の痩せからきますが、ない方が…

って、難しいやん!!!!

じゃどうするべ…

お財布の10000円でウクレレプレーヤーになる!!!

ネット通販で買う。

ネットは現物が確認できません。なので、ハズレの少ないメーカーを選ぼう。

K-WAVE…キワヤ商会さんから。

AQUA…台湾製のアヌエヌエの入門版。

KALA…ハワイのウクレレメーカーさんが指示して中国で作られてるもの。但しショップだと10000円は越えてしまうなぁ。ハズレも……

入門セットの定番アリア…色々ついてますが触ったことなくて(^_^;)

メーカー通販で買う。

キワヤ商会さんの通販があります。不具合は対応して頂けると思いますが、メーカーさんへの確認が必要ですね。

だも日本のメーカーさんなので日本語で思いは伝わるかとw

通販でもハズレが少ないを考えるなら、完全職人手作りでないのが無難です。

では、Amazonさんの画像でご紹介。通販値段は左上だす。

Amazonさん、画像使わせて下さい。ウクレレ愛で〜〜)